Z会 小学生 英語

Z会 小学生の英語について

ここ数年で、小中学生の授業における「英語」の扱い方はかなり変わってきました。小学生から英語が必修科目になったのです。世界共通の言語である英語は、今は「できて当たり前」の時代です。

 

そんな英語ですから、最近では幼稚園生や小学校低学年などの比較的小さな子でも「英語を習っている」子どもが多くなったように感じます。

 

さて、小学生が学校以外で「英語を学ぶ」方法にはいくつかあります。塾・通信教育・英会話スクール・市販のドリルで家庭学習、などでしょうか。もちろん自分に合った方法で英語を学ぶことが1番ではありますが、ここでは「Z会」の英語についてお話ししたいと思います。

 

Z会の英語は5年生から?

 

Z会では、5年生から「小学生コースの専科」として英語を受講することができます。小学生コースを1講座以上受講している人が対象となりますので、英語だけを受講することは残念ながらできません。

 

Z会の小学生向け英語では、「アルファベット」「日常会話」「文法を含む表現」をむりなく学ぶことができます。英語は何よりも「発音」が大切なので、テキストだけ、文字だけの学習では不十分です。Z会の小学生英語コースでは、音声CDを用いて「英語を聞く」機会を作っています。CDで英語を聞きながらテキストで学習するというサイクルで、「英語力を自然に伸ばす」ことが可能となっています。

 

小学生から本格的な英語を学ぶZ会

 

小学生というのは、見たものや聞いたものを素直に受け止める力を持っています。英語を聞いて理解し、英語で受け答えができる小学生なんて、かっこいいですよね!

 

Z会の小学生英語は、遊びの中に英語を取り入れているようなものではありません。遊び感覚で英語と触れあうというよりは、本格的な英語の学習といったところでしょうか。Z会そのものが、「難関校受験に対応する」力を育てる、少々内容の難しい通信教育です。そんなZ会にふさわしい「英語」となっています。

 

Z会で英語を受講するためには、通常の小学生コースを受講する必要があります。ですから、まずは気軽に「Z会小学生コース」の資料請求をしてみてください。資料と一緒に教材のサンプルが送られてきますので、Z会の学習内容がどのようなものなのかが分かると思います。