Z会 高校 料金

Z会高校コースの料金について

高校生は、卒業したら「進学」するか「就職」するかのどちらかを選びます。どちらを選んでも、それが自分で選んだ道ならば間違いということはありません。

 

高校にもよりますが、進学校に入学したならば、たいていその先に待っているのは「大学進学」ということになるでしょう。めざす大学のレベルにもよりますが、大学受験に合格するためにはしっかりと勉強しなければなりません。場合によっては、学校の授業だけでは足りないということもあるでしょう。

 

そうなると、やはり「自分で」勉強しなければなりませんよね。自宅学習・通信教育の「Z会」には、大学受験を控えた高校生向けのコースもあります。Z会と聞くと「高い」「難しい」というイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。Z会の高校コースの料金について、ご紹介します。

 

Z会の高校コースは2つ+専科

 

Z会の高校生向けコースは、大きく分けると「高校コース」と「理科地歴コース」の2種類があります。どちらも1講座から受講することが可能です。1講座1ヶ月あたり4000円ですが、12ヶ月一括払いを選択することで20%割り引きされますので、3200円になります。まとめて支払いをした方がお得になりますよ!

 

また、3講座以上受講することで「セット割り引き」が適用されますので、さらにお得になります。

 

高校コースまたは理科地歴コースを受講している人は、希望すれば「専科」を受講することもできます。高校生向けの専科には、「リスニング」「理科基礎」「小論文」の3つがあります。専科はどれも、通常価格で1ヶ月あたり2600円です。これに基本料2000円(1ヶ月あたり)がプラスされる形になります。

 

やはり他の通信教材よりは高め?

 

たとえは、基本となる3教科に専科のリスニングを受講した場合の料金をご紹介しましょう。この科目を「12ヶ月一括払い」にて支払いをすると、各種割り引きが適用されて1ヶ月12980円となります。

 

1ヶ月あたり10000円を超えますので、やはり他の通信教育と比べると若干高いと感じるかもしれませんね。しかし、Z会の通信教育は高いだけのことはあります!詳しい解説がありますので、その分身に付くものが違いますよ。

 

まずはお気軽に資料請求をしてみてください。詳しい料金についての説明も資料に載っていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。