Z会 中学生 料金

Z会中学生コースの料金について

高校受験をする中学生もいれば、中高一貫の学校のために高校受験の必要のない中学生もいます。どちらが良いというわけではありませんが、やはりカリキュラムの都合上、授業の進め方には違いがあると思います。

 

そうなると、自宅での学習も変わってきますよね。どちらの子どもたちにも対応している通信教育が、「Z会」です。Z会には、「高校受験をする中学生」用のコースと、「中高一貫校に通う中学生」用のコースがあります。

 

では、Z会の中学生コースの料金はいくらなのでしょうか。ここでは「高校受験をする中学生」用のコースの料金について、お話ししていきます。

 

Z会 中学生用コースの料金

 

Z会の中学生コースには、まず「基本料」の設定があります。これは、ひと月あたり2000円です。ここに、「1講座あたりの講座料」に「受講する講座数」を掛けたものを足し、講座数や支払い方法によって適用される「割引分の金額」を引いた分が、ひと月あたりの料金になります。

 

中学1年生で1講座のみを受講する場合ですと、通常の紙のテキストで2300円です。これに基本料の2000円を足すので、この場合はひと月4300円ということになります。セット割引が適用されるのは3講座以上ですので、1講座ではセット割引はありません。

 

セット割引は3講座以上から

 

このことからも分かるように、セット割引が適用になる「3講座以上」を受講する方がお得になるのです。高校受験をする中学生の場合、1講座のみ受講する人はあまりいません。やはり3教科、もしくは5教科をまとめて受講する人が多いです。

 

Z会の中学生コースでは、「レギュラーコース」と「ライトコース」があります。これは添削問題の分量の差だと思っていてください。紙のテキストとiPadを使った学習プログラムがあるのですが、iPadの方が若干料金は安めです。

 

中学3年生で難関校を志望している人向けに、「特進コース」もあります。3年生ではふつうのコースが1講座あたり3200円ですが、特進コースは3800円となっています。

 

Z会では、「3講座以上まとめて受講する」こと、そして「12ヶ月分一括支払い」をすることで割引が受けられるシステムとなっています。まずはインターネットから、該当する学年の資料請求をしてみてください。料金についての詳しい案内とともに、実際の教材のサンプルが同梱されていますよ。